M.2 NVMe SSD 爆速USBポータブルディスク レビュー

2019-06-28 01:00:00
レビュー
タグ:
日記
レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

M.2 NVMe SSD 爆速USBポータブルディスク レビュー

高速なポータブルディスクのレビューです。 M.2企画でNVMe の高速なSSDを、USB3.1接続のできる専用ケースと合わせることで、高速なポータブルディスクを扱うことができます。
今回 NVMe のSSDの専用ケースを購入したためレビューします。

今回買った商品

  • Intel SSD 760p M.2 PCIEx4 256GBモデル SSDPEKKW256G8XT
  • センチュリー 『M.2 NVMe SSD to USB3.1 Gen.2 アルミケース』 NVMe M.2 SSD専用ケース CAM2NVU31C

目次

購入の動機

最近動画の編集等のためパソコン間でのデータの移動をすることが増えてきました。 これまではUSBを使っていましたが、動画を扱うなかで下記の課題がありました。

  • データ容量
  • スピード
  • PC間のデータの移動

データ容量不足

こちらは単純に今使っているPCのディスク容量がいっぱいであることと、最近動画を扱うことが増えたため、データ容量が使うペースがふえたためです。

ただ、データ容量不足と言っても、TBスケールのものは必要なく、256GBくらいあれば十分です。

スピード面

よくゲーム配信等でリアルタイムで映像を録画して書き出すことがあります。
その際古い外付けハードディスクなどを使っていると、書き込み速度が遅く、録画ができないあるいは、画質等落として録画をする必要が出てきました。
リアルタイム高画質の動画録画するために、高速なディスクが必要になりました。
また後述する、PC間のデータのやり取りでも、速度が遅いことでストレスを感じることになります。

PC間のデータ移動

動画を録画後別のPCで編集をしたい場面があったのですが、ここでもスピードが課題となりました。
動画となると1ファイルの容量も大きいので、転送に時間がかかります。
動画の編集や、バックアップをしたいだけなのに、データの転送だけで数分もかかってしまいかなりストレスとなっていました。

高速なポータブルディスクを作成して解決!

上記にあげた課題を解決するために、ある程度の容量があって高速なポータブルディスクを作成しました。

買った商品は下記の2つ

Intel SSD 760p M.2 PCIEx4 256GBモデル SSDPEKKW256G8XT

Intel が出している M.2 企画のNVMe のSSDです。
Intel が出しているので、安心感があるというのと、256GBで5799円(2019年6月時点)と安いので、こちらを購入しました。
128GBのモデルもあり、そちらのほうがもちろん安いのですが、動画を扱いたいのである程度容量が欲しかったため256GBを選択しました。
また、1GBあたりの容量で計算すると256GBのほうが安かったので、コスパが良いです。

センチュリー M.2 NVMe SSD to USB3.1 Gen.2 アルミケース CAM2NVU31CBP_FP

センチュリー アルミケース

こちらのケースを選んだのは下記の理由です

  • 筐体が大きいので放熱性能が良さそう
  • USB3.1 Gen.2 で接続ができるので高速

少し高めですが、M.2 NVMeのSSDは発熱するので、放熱性能が高そうなこちらを選びました。
今の所安定していますし、発熱も抑えられていそうで、買ってよかったと思っています。
またUSB3.1 Gen.2 で接続できるというメリットも有るためこちらを選択しました。

ベンチマーク

ベンチマークの結果を一応貼っておきますが、USB3.0で接続した場合の結果になっています。
USB 3.0
USB3.1で接続した場合のベンチマークも取りたかったのですが、ちょっと今対応しているPCが手元になかったので、機会があったら、ベンチを取って載せたいと思います。

しかしUSB3.0で接続した場合も、外付けUSB接続でありながら、内臓のSATA3 SSD程度速度が出ています。
USB3.0でも十分な速度が出ているため満足して使ってますし、今の所不便は感じていません。

最後に

実際使ってみた感想ですが、課題となっていたスピード、容量、データ転送に関してはすべて解決することができました。

発熱を気にして少し大きめのケースにしましたが、大きいと言ってもスマホよりも小さいくらいです。
むしろ小さすぎるケースよりかは安定して置けるんじゃないかなと思いました。なので大きさも全くデメリットになりません。
スマホよりもちょっと小さいくらいなので、外に持ち運ぶのにも、気になるような大きさではありません。

今回は非常に勝手よかったと思える買い物でした。参考になれば幸いです。