月間1000PV達成! 期間、収益、これまでやってきたことをまとめます

2019-06-18 08:00:00
副業

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

月間1000PV達成! 期間、収益、これまでやってきたことをまとめます

2019年3月11日にブログを始め、それから約3ヶ月が経ちました。
徐々にアクセス数が増え6月16日に月間(過去30日)のアクセス数が1000を超えたので、達成するまでの期間、収益、これまでやってきたことについてまとめたいと思います。

目次

期間

ブログを初めて3ヶ月経ち、 2019年5月18日 ~ 2019年6月16日 の期間で1000PVを達成しました。

ブログ開始から今までの、アクセス数の軌跡をまとめます。

2019年3月11日: ブログ開始
2019年4月24日: 月間100PV達成 月間100PV達成! 知見をまとめます | mintsu's blog
2019年6月16日: 月間1000PV達成 (今ココ)

ブログ開始して、3ヶ月で月間1000PVです。特に早いわけでもないですが、3ヶ月で20記事を書くペースでやると、まぁこのくらいかなという感じです。

記事について

記事数

1000PVを達成するまでに書いた記事の数は22記事です。

3ヶ月で22記事というスローペースですが、書いていると着実にアクセス数は増えていく印象です。

のびる記事

5月にはてぶにのったことでアクセス数が増えました。
ブックマークが3つ以上つくと、はてぶの新着エントリーに載るようです。
その結果アクセス数が一気に増えました。

ブログのアクセスを集める話になると、「質」と「量」の話になることが多いですが、「質」のよい記事がかけるとこういったところからアクセスが増えるので、やはりそれなりにこだわりを持った記事を書くのが良さそうです。

専門特価の記事じゃなくていい

よく専門に特化したブログにした方がいいと言われたりもしますが、アクセス数を見る限りそうは思いません。
私のの場合だと

  • そろばん
  • 漢検
  • Vroid
  • プログラミング

といったバラバラのジャンルの記事でもアクセスが来ています。

ひとつひとつの記事がしっかりしていればアクセスはとれると思います。
ある程度、関連記事や、カテゴリ分けをしておけば問題ないと思っています。

ただブランド的な意味では、たしかにジャンルがバラバラだとうまく認知されないという問題はあるかもしれません。
その場合そもそもブログでやるのがいいかは疑問に思ってます。
ブログではなく、例えばそろばん学習サイトとして別で切り出してウェブサイトとして成り立たせるという方式を取ろうかと思っています。

収益について

1000PV達成して収益はどうなったでしょうか?
実は収益は未だ 0円 です。
まだアドセンスも貼ってないですし、amazon等のアフィリエイトもしていない状況です。
記事がある程度ないとなかなか審査が通らないという話もあるので、どうなるかわかりませんが、記事もそれなりに増えてきたので申請してみようと思います。

今後について

最近ブログの各ペースが落ちていますが、引き続きブログは続けていく予定です。

次の目標は 1日100PV, 月間3000PV を目指していきたいと思います。

達成したらまたご報告します。